【やってみた】「超集中力」を息子と実践してみたら余裕が生まれた 

広告
おすすめ本

DaiGoさんの

「超集中力」を読んで

 

実際に、息子くんに

実践してみたら

 

面白いくらい

集中して勉強していたので

 

紹介させてもらいます!

 

集中できる時間は長くても30分

人間の脳って

 

集中を

持続させないよう

 

出来ているんだって!

 

えっ!!

そうなの?

 

自然界で生きてた頃の

名残みたいで

 

1つの事に集中しちゃうと

肉食動物に襲われたり

何かと不利になるから

 

集中が続かないように

なってるんだって。

 

なるほどね!

 

じゃあ

息子くんに集中力が

無いのも

 

当たり前な事で、

健全な証拠ってことだ!

 

そう考えると

 

集中力が無くても

しようがない!

 

って思えるね!

 

だから普通の人が

集中できる時間は

長くても30分

 

飽きる前にじらす、時間は短く区切る!

 

この本に書かれていた

 

集中して勉強する為の

工夫を紹介するね!

 

① 15分、30分に区切る (集中力が途切れる前に休憩する)

② 時間が来たら作業が途中でも休憩する(もうちょっとやりたい!早く続きがしたい!と思うようになる)

③ ノートは開きっぱなし、ペンも出しっぱなしにする (すぐに中断した作業に戻れるようにしておく)
④ 机の上は必要なもの以外は何も置かない! (気が散って集中を妨害する)

このポイントを

 

息子くんの

「公文の宿題」

 

に取り入れて、

 

20分ごとに3分の

休憩をとるようにしたの!

 

そうしたら、なんと!

 

いつも1時間かけて

やっている宿題を

 

40分かからない

終わらせることができたの!

 

凄い効果だね!

 

それは、息子くんにも

「今日はこうやってやるよ」

 

って

事前に話しておいたの?

 

「20分で

タイマーがなるから

3分休憩しようね」

 

って話をして

一応事前に説明したよ!

 

「まだ時間平気?」

 

って時間を気にしながら

やってる感じはあったかな。

 

集中して作業すると時間の余裕が生まれる!

この工夫によって

20分の時間に余裕が生まれて

 

いつもは出来なかった事が

出来るようになったの!

 

それだけで

すごく嬉しい♪

 

集中すると時短になる

ってことだね!

 

家事を効率良くやろう!

 

って事は

いつも意識してたけど

 

集中することで

 

好きな事が出来る時間が

増える

 

っていうのは

新発見だったなぁ!

 

集中力様様だよ!

 

私も息子くんと一緒に

集中力を鍛えて

 

・やりたい事

・楽しい事を

 

たくさんやっていこうと

思います!

おすすめ本
広告
なるほど!と思えたらツイートお願いします♪
Power Puff Girlsをフォローする
暮らしに余裕を!

コメント