【絵本・りゆうがあります】訳があっての行動なのかも…と思える絵本

広告
おすすめ本

「ふまんがあります」

に続いて

 

今度は、

「りゆうがあります」

 

という

絵本を読んでみたんだけど

 

子どもの癖や行動には

 

ちゃんとした理由が

あるのかも…

 

って気づかされたから

紹介するね!

 

 

タイトルの

インパクトが強いよね!

スポンサーリンク

作者は?

作・絵

を担当しているのは

 

ヨシタケシンスケさん

という方で、

 

日常のさりげない

ひとコマを切り取った

 

・スケッチ集

・イラストエッセイ

 

などの作品を

発表しているの!

 

子供よりも母が

ヨシタケさんの絵本のファンです!

 

 

理由を聞いてみる絵本

 

 

「りゆうがあります」

という絵本は

 

・爪をかじる

・貧乏ゆすりをする

・鼻をほじる

 

という

 

いつもの癖を

お母さんに注意されて

 

一生懸命、

理由を説明するお話し。

 

その、理由が

ヨシタケさんならではの

 

可愛いファンタジーで!

 

絶対嘘だろう…という

子供の言い訳も

 

そっかそっかぁ…!と

ホッコリする♪

 

 

うちの息子も言いそう!

って思いながら

 

一人で笑っちゃったよ!

 

どんなにファンタジーな理由でも絶対に否定しない母

この絵本の

もう一つの魅力は

 

お母さん!

 

我が子がどんなに

ファンタジーな嘘を言っても、

 

「そんな事ある訳ないでしょ」

と否定しない所!

 

まぁ、顔は

イライラしてるんだけどね(笑)

 

 

お母さんね!

淡々と答える感じとこの表情。

 

まさに母親の気持ちと

心を代弁してくれてるよね!

 

しかも、

この時間はカラスいないから

音出さなくていい

 

と言って

 

子どもが作りだした

設定の中で

 

やめてほしいということを

伝えてる…!

 

子供の想像の世界に

ちゃんと付き合ってて

凄いなぁ。

そして、我が子にも理由があるのかも…と気づかされる

この絵本の

お母さんのように、

 

どんなに長くても

子どもの言い訳を聞き、

 

設定を受け止めながら

絵本を見ていると

 

もしかしたら、

子どもの行動には

理由があるのかも…!

 

と気づかされたの。

 

それと同時に、

 

なんでその行動をするのか

って聞いたことがないなぁ~

 

と反省…。

 

いつも、理由も聞かず

頭ごなしに

注意したり怒ったりしてたな

って。

 

たしかに!反省…。

訳があるのかもしれません…とにかく理由を聞いてみて!

 

子どもに注意する時って

 

「それやめて!」

「行儀が悪いよ!」

 

って

とにかくこちらの主張を

伝えてしまっていたな…

 

と反省。

 

この絵本に出会ったことで

 

・訳があるのかも

・理由を聞いてみよう

 

と、子どもの声に

もっと耳を傾けよう

思えたよ。

 

ついつい

「子供だから」って

意見を聞くのを忘れてしまいがち

 

だけど

 

子供も立派な1人の人間だからね!

 

「ちゃんと意見を尊重しなきゃ」

思える絵本だね!

 

 

 

りゆうがあります / 作ヨシタケシンスケ 

 

おすすめ本
広告
なるほど!と思えたらツイートお願いします♪
Power Puff Girlsをフォローする
暮らしに余裕を!

コメント