【保険の見直し】実は遺族年金で生活できる!?

広告
家計

スマホ代の見直し

 

も無事完了!

 

次に見直したいのは

『保険』

 

だよね!

 

自分の経験と

前回勉強した結果から…、

 

『医療保険』は解約しようと

思ってるんだよね!

私も

『医療保険』は解約した!

 

残るは…

旦那の死亡保障をどうするか?

 

これは

中々悩ましいんだよね。

 

まずは公的保険でいくらもらえるか

旦那にもしもの事があったら

我が家は↓

 

100万5,600円(遺族基礎年金)+61万4,200(遺族厚生年金)=161万9,800円

息子が18歳になるまで

もらえるんだよね。

 

これって

どこから貰えるお金?

 

  遺族基礎年金 遺族厚生年金

対象者

 

・国民年金

1年間滞納無く払っている

 

・子供がいる家庭

(子供の人数が多いと

受け取る金額も多くなる)

 

・厚生年金

(サラリーマンが加入しているもの)

1年間滞納無く払っている

 

・子供がいない30歳未満の妻は

5年間のみの給付

 

どちらも

 

1年間滞納無く払っている

という条件は特例で、

 

令和8年3月31日

見直されることになっているみたい。

 

なので

この日付が近づいてきたら

情報収集をする必要があるね!

 

 

今の時点でお姉ちゃん家が

 

遺族年金としてもらえる額は

161万9,800円。

 

ひと月にすると

13万4983円

 

この金額で

毎月生活していくって事だね

毎月13万4983円があれば…

2か月分の

生活費の貯金はあるし、

 

旦那にもしもがあれば

私も働くつもりだから…、

 

子供が18歳になるまで

充分に暮らしていける金額かな。

 

確かに生活はできそうだけど

 

子供の教育費とか

心配じゃない?

 

それは心配ではあるけど、

 

「お金をかけて育てること」

愛情があるって事

 

でもないかなと思って。

 

もしもの事態に

なってしまったら

 

息子くんには

「自分で何とかしなきゃ」

と思って

 

力強く生きる機会

にしてもらおうかと!

 

そういう立場になってこそ

 

日本の制度を知る

きっかけにもなるし

 

なんとかしようと思って

行動力も高められそうだしね!

保険は何のために入る?

手厚い保障がある保険に

入っていれば

 

『将来のもしも』

【不安】を無くせて【安心】

だと思ってしまうけれど

 

保険料の支払いで

生活に余裕が無くなって

 

『生きている今』

【不安】【大変】

なってしまっては

 

勿体ないって最近思うんだよね。

 

減らすことのできた保険料で

 

ストレス発散の為に

家族で旅行に行った方が

 

今も楽しいし、

将来もストレスフリーで

 

健康でいられるかもしれない

 

今回保険について

考えたことで

 

私は、

高い保険料を払わなくても

 

今あるものを『知る事』

『不安』は無くすことが出来る

 

って

考えるようになったかな!

 

なので

家族会議の結果、

 

旦那の死亡保障も

我が家には必要なし!

 

という事になりました。

 

お姉ちゃん夫婦の

選択も一つの意見として

 

『保険』について

考える参考にさせてもらうね。

家計
広告
なるほど!と思えたらツイートお願いします♪
Power Puff Girlsをフォローする
暮らしに余裕を!

コメント

  1. […] […]