【税金】そもそも税金って?節税も納税も自分たちのため 

広告
おすすめ本

控除や節税について

調べてて思ったんだけど、

 

恥ずかしながら…

 

税金のことちゃんと

分かってない

 

って事に

気づいたんだよね…

 

そう言われると

私も自信ないなぁ…

 

「13歳からの税」

 

という本が

子供用だから

すごくわかりやすくて

勉強になったよ!

 

そもそもなぜ税金を集める?

妹に質問です!
なぜ税金を集めるのでしょうか?

国の制度や公共施設などを

機能させる為に集めている

 

…とか!

 

まさにそんな感じ!

 

企業がやると

高くなってしまうサービス

 

誰でも使えるようにする為に

 

税金を集めているんだって!

 

だから、お金が無くても

道路や公園などは

 

みんな公平に使えるんだって。

 

どんな人でも

同じように使えるってことね。

 

もう一つの役割として、

 

「経済的な格差を減らす」

 

という役割もあるみたい

 

収入の多い人は、

税金をたくさん

取られるもんね!

 

お金をたくさん持っている人だけが

得するのではなく

 

どんな人でも

安心して暮らせる社会づくりの為

税金は集められている

 

って事だね。

 

税金にはどんな種類がある?

所得税=所得(利益)にかける税

前回勉強したように

 

私達が得た所得(利益)からは

税金が引かれるよね。

 

この所得税

 

たくさん稼いだ人は税金を多く負担する

仕組みになっているので、

 

稼ぐ能力に合わせて

平等に税金を負担している

 

という事になるの。

 

確かに

 

能力に合わせているから

すごく平等な感じするね

 

だけど問題があって…

 

「少子高齢化」の今では

年金などで生活する人が増えている

 

から

 

所得税を負担する人が減っている。

 

つまり

 

所得税で集められる税金が

減っているの。

 

少子高齢化は

所得税にまで影響を

及ぼしているんだね…。

 

これは深刻な問題だ…。

消費課税=モノを買ったり、サービスを受けたときにかける税

消費税

一番身近な税金だよね!

 

私もさっき

スーパーで買い物して

払ってきたよ!

 

消費税は

確実に税金を集められる

 

けど

 

貧乏な人も裕福な人も

同じ消費をすると

 

同じだけの税金を負担する

仕組みなの。

 

ちょっと不平等に感じてしまう…。

 

資産課税=もっている財産にかける税

大きなビルや土地、

そして株などは

 

使って運用することで

お金を生み出すことが出来るよね!

 

これを

「資産」と言うんだけど

 

この資産に

税金をかける事で

 

税金を払う能力のある人に

負担してもらう

 

これが「資産課税」

 

NISAで運用してるから

税金を気にしていなかったけど

 

株で利益を得たら

資産課税を払わなきゃなんだね!

みんなが安心して暮らせる国を作る為の税金

税金を決める時には

 

・所得税

・消費税

・資産課税

 

この3つの税金を

時代の状況に合わせて

 

バランスよく組み合わせて

国民から集めることが大切

 

なんだって!

 

節税ばかり考えていたけど

 

税金を払うって事は

日本で安心して生活をしてく為に

必要な事なんだね。

節税も

家計を守るためには

必要だけど

 

税金を納める事も

私達が安心て生活するためには

必要な事なんだね!

 

納めた税金が

無駄に使われていないか

 

興味を持つことも大切かもね。

 

「13歳からの税」  かもがわ出版今回の参考文献です↑

 

おすすめ本家計
広告
なるほど!と思えたらツイートお願いします♪
Power Puff Girlsをフォローする
暮らしに余裕を!

コメント

  1. […] 【税金】そもそも税金って?節税も納税も自分たちのため  控除や節税に… […]