【子育て】褒めるのもダメ!叱るのもダメ!じゃあどうすればいいの?

広告
How To

最近では、子育てノウハウが

いろいろでてきてるよね。

 

でも、

「褒めるのもダメ!」

「叱るのもダメ!」

っていう風に

 

あれもこれも言われ過ぎて

 

じゃあどうすればいいの!?

ってなる。

 

何が正解かも

分からなくなるよね。

 

でも、そんな時は

子供の話を繰り返してあげて!

なぜ、子供の話を繰り返す?

なぜ、

子供の話を繰り返すのか

と言うと…、

 

子供は

話を繰り返されるだけで

 

・きちんと話を聞いて貰えてる

 

という

安心感を得られるからなの。

 

たしかに、

 

大人でも

ちゃんと聞いてもらえてると

 

嬉しいもんね!

他にも…!

他にも、

子供の話を繰り返すだけで

 

その先の結論やオチを

強要しないことにより、

 

親が自分のことを

1つの人格として

認めてくれているんだ

 

と感じるようにもなるんだって!

 

「子供だから」って

思いがちだけど

 

子供も

「一人の人間」

 

って意識することが

大切なんだね!

 

ただし、きちんと聞くこと!

ただし、注意も必要!

 

繰り返せば良いとなると

 

耳に入ってきた単語だけを

繰り返しがちだけど、

それではダメ。

 

きちんと話を聞いてあげる

ことは大前提だよ!

 

「ちゃんと聞いてるよ!」

 

ってアピールする為の

繰り返しって事ね!

参考文献【ドラゴン桜】

ちなみに、この情報は

 

ドラマ化にもなった漫画

「ドラゴン桜」から

引用してきた情報だよ!

 

弁護士でもある桜木先生は

 

いつも説得力のある言葉を

言ってくれるから

 

なるほどな~って

思わされる事ばかりだよ!

 

「ドラゴン桜」人気だよね!

 

こういう一言が

いろんな人の心に

響くんだろうね!

子供の話を繰り返し、対話を楽しもう!

「この話、

どこをどう褒めよう…」

 

とか、深く考えすぎず

 

何気ない話を

まずは繰り返しながら

聞いてみてください!

 

うちの息子くんは

どんな反応をするのかな

 

っていう

楽しみにもなったよ!

 

豆知識をありがとう♪

コメント