【子供の知育パズル】パズルで遊ばない原因は楽しいが足りないから!?

広告
How To

子供の頃にパズルをやるのが良いってよく聞くけど

前に買った時はすぐに飽きてしまって

全然やらなくなったんだよね

もしかして買ってきて

やってみて!

って渡しただけなんじゃない?

そうだよ!ちゃんと好きなキャラクターのを

自分で選んでたから

最初はやる気満々だったんだけど

5分もしないうちに飽きた

やっぱりうちの息子には

やりぬく力が足りないのかしら

それでは、すぐ飽きちゃうよ

だってパズルのやり方分からないじゃん

教えてあげなきゃ!

えっ!パズルのやり方を教えるの?

まずはやり方を伝授

子供はほとんどの事が初めてです!

なので、パズルもやり方を教えてあげましょう

まずは、

全部のピースを表にするよう

伝えます。

 

それが終わると、子供は

気になるピースを1つ手に取るので

見て!○○色があるね!

同じ色探してみよっか!

と声をかけ、どのピースが繋がるか

一緒に確かめます。

 

ピッタリ合ったら、一緒に喜び

次のピースへ…!

 

繋がるピースが見つからないと

とにかく、やみくもにハメようとするので

ヒントを伝えて完成へと促しましょう!

 

端っこにお花があるね!同じのあるかな?

とか、

とんがり(角っこ)はお外に向けるんだよ!

とか。

ココが重要!子供目線を取り入れて完成へ導く!

私は角から作った方がやりやすいよー

 

とか教えちゃってたんだけど

 

新幹線好きの息子は

新幹線から作っていくのが楽しいみたい

子供は楽しいが一番だもんね

やり易さとかより

子供が楽しめるかな?って目線が大切かもね。

このやり方で

今では「パズルやろうよ!」と

誘ってくるほどパズルにハマっています♪

息子くんがやってる公文のパズルって

子供がパズル好きになりそうな

要素たくさんあるよね!

そうなんだよ!

公文のパズルじゃなかったら

ここまでハマらなかったかも!

主婦の小言

パズルが無くても、絵を描いて切るだけで

お手製パズルの完成です!

お手製パズルでも、考える力は身に付きますよ♪

一緒に作るの良いね!

作るのも楽しいし、パズルやる時も

自分が描いた絵だと愛着が沸いて楽しめそう!

親子でパズル時間楽しんでみてください!

コメント