【株価指数まとめ一覧】それぞれの違いも解説

広告
投資

前回のページで、

インデックスファンドが

株価指数(平均点)

との連動を目指している

 

ということが分かったけど

どんな株価指数があるの?

 

いろいろな国で

平均点をだしているから

 

たくさんの

株価指数があるんだけど

その中でも

 

よく聞く

有名な株価指数

解説していくね!

スポンサーリンク

主な株価指数まとめ

S&P500

S&P500はアメリカ

2大株価指数の内の1つで、

 

アメリカの有名な会社

500社の平均をだしているの。

 

具体的には、

・アップル

・マイクロソフト

・Facebook

・Amazon

 

とかだね!

NYダウ

アメリカの2大株価指数の

もう一つはNYダウ!

 

正式名称は、

【ダウ工業30種平均】

といって

 

アメリカを代表する

30社の平均

 

を表しているの。

 

具体的には、

 

・アップル

・マクドナルド

・ディズニー

 

とかだね!

 

NASDAQ総合指数

NASDAQは2011年から

急速に伸びてきている

アメリカの株価指数で

 

アメリカで代表する

100社の平均

を表しているの。

具体的には

 

・アップル

・Amazon

・Google

 

など!

日経平均株価

日経平均株価は

 

日本

東京証券取引所にある

審査が一番厳しい市場

 

で選ばれた

225社の平均を表しているの。

具体的には

 

・トヨタ

・ホンダ

 

とかだね!

 

TOPIX

TOPIXは、

 

日本

東京証券取引所の

審査が一番厳しい市場にある

 

全ての銘柄(1800社)

の平均を表しているの。

具体的には

 

・大和ハウス

・花王

・日産

 

とかだね!

それぞれの違いは?

それぞれ、

 

同じような会社の平均点

をだしているように

思えるけど

 

・平均をだす会社

・計算方法

・対象市場

 

が違ってくるの!

 

 

【アメリカの株価指数】

 

平均を出す会社 計算方法 対象会社
 

S&P500

 

アメリカの

スタンダードアンド

プアーズ社

時価総額

加重平均型

 

【ニューヨーク証券取所】

【NYSE MKT】

【NASDAQ】

上場している会社

 

 

NYダウ

 

ダウ・ジョーンズ社

 

株価平均型

 

【アメリカ市場】

上場している

代表的な会社

 

NASDAQ

ナスダック

 

時価総額

加重平均型

 

 

アメリカの電子株式市場【NASDAQ】

上場している

全会社

 

ニューヨーク証券取引所

アメリカ市場

は違うのかな?

アメリカ市場とは

主にアメリカの株式市場

全体の事を

指すから

ニューヨーク証券取引所も

含まれているよ

 

 

【日本の株価指数】

平均を出す会社 計算方法 対象会社
日経平均株価 日本経済新聞社 株価平均型  

東証市場第一部に

上場している225社

TOPIX 日本経済新聞社?  

時価総額

加重平均型

 

東証市場第一部に

上場している会社全て

東証市場第一部って?

東京証券取引所には

 

  • 東証一部…主に大企業が上場
  • 東証二部…主に中堅企業が上場
  • マザーズ…主にベンチャー企業が上場
  • JASDAQ(ジャスダック)…主に新興企業が上場

っという4種類の株式市場があるの。

 

ただこの編成は

2022年に変わる予定なので

 

今後の動向に注意が必要だよ!

 

それぞれの指数の

大きな違いとしては

 

平均点の計算方法が

違うんだけど、

 

少し難しい話になるから

 

「加重平均型」

などは

↓のページで説明するね!

 

コメント

  1. […] […]