不妊治療歴1年半の治療経歴!かかった費用は?

広告
不妊治療・妊娠

過去にも

不妊治療についての記事を

公開していますが、

 

この度、妊娠することが

できたので

 

治療歴を

振り返ってみようと思います。

スポンサーリンク

タイミング療法は6回

私の場合、

原因不明不妊だったので

 

手当たり次第に

様々な方法を

試していきました。

 

この頃は、

 

ステップアップなんて

考えていなかったので

 

めげずに

タイミング療法を

6回も挑戦しました

 

今思うと、3回くらいで

辞めても良かったな

と思います。

 

指示された日に

必ず関係を持たなきゃいけない

 

という

プレッシャーもありましたし

 

指示された日に

酔っぱらって

帰って来られた時は

夫婦喧嘩にもなったので

 

タイミング療法は、

 

精神的にきつかった時も

ありました。

 

日にちを指定されると

絶対その日に!

 

って

心に余裕がなくなるもんね。

人工授精は3回

人工授精も6回ほど

行う予定でしたが、

 

人工授精も1回で

2万支払うので

 

6回も行なったら

2万×6回=12万で

 

体外受精の自己負担を

超えるんじゃないか?

 

と思い、

 

可能性の高い

高額な治療にお金を

かけようと決意しました。

 

なので

人工授精は3回で終えました。

やっぱり金銭的な負担は

大きいよね。

体外受精は2回

1回目の体外受精は

 

受精卵を戻してから

ホルモン補充はせず

 

判定日を待ちましたが

HCG 0.65の陰性。

 

2回目は

塗り薬

・張り薬

・膣錠

・飲み薬

 

という凄い量の

ホルモン補充を

行った結果

 

HCG 237.8で陽性!

 

先生の目の前で

泣きましたね。

すごいたくさんの

薬を使うんだね。

掛かった費用は?

 

タイミング療法

 

月3回の通院

×

6周期

 

5万3,376円

 

人工授精

 

月3回の通院

×

3周期

 

約6万

 

体外受精

 

月10回の通院

×

2周期

 

・1回目:40万(採卵込み)

【助成金利用で自己負担 約5万】

 

・2回目:20万(胚移植のみ)

【助成金利用で自己負担 約5万】

 

 

合計

 

約21万3,376円

 

途中で検査もしてるので、

 

もう少し払っている

かもしれませんが

 

大体これくらいですね。

 

個人的には

 

体外受精ってもっと

お金が掛かるもの

 

だと思っていたので

自己負担額の少なさには

驚きました。

 

(金銭感覚が狂う)(笑)

 

私も、もっと

高額になると思ってた!

 

来年からも保険適用になる

ってニュースもあるし

 

不妊治療が

もっと身近になるかもね。

やってみて思う事

個人的には

 

もっと早く体外受精を

していれば良かったな

 

と思います。

 

でも、それは

 

2回目で妊娠する事が

できたから言えることかも

しれないですね。

 

今回は

アラサー女子の体験記

として

書かせてもらいましたが、

 

「こんな人も居るんだ~」

程度に参考にしてもらえば

と思います!

 

コメント