4歳までが貯金のチャンス!無償化しても意外とお金がかかる幼稚園

広告
家計

この記事を読むと

 

  • 幼稚園児にかかる教育費がわかる
  • 出費に備える事ができる

教育費への

不安を解消するが出来ます!

息子が幼稚園に入園しても

無償化もしているので

そんなにお金はかからないだろうと

思っていました

 

しかし

息子が幼稚園に入園してから

出費が予想外に増えました

 

我が家の出費を参考に

 

幼稚園児にかかる教育費

を知り、

出費に備えて

不安を解消していきましょう

入園してから増えた出費

 

4歳(年少)で

幼稚園に入園してから

 

かかるようになった

息子の出費は

 

主に

  • 幼稚園関連
  • 習い事
  • 七五三などの行事

です

 

意外とお金がかかる幼稚園関連

無償化されたのは

保育料だけなので

 

毎月引き落としがあります

 

毎月の引き落とし金額は以下の通りです

給食代 2,320円
バス利用代  3,500円
教材費  2,000円
卒園積立金(年長のみ) 1,100円
合計 8,920円

 

上記に加えて、

1年に1回年初に引き落とされる金額もあります

 

年間維持費 2,000円
父母会費 3,000円
合計 5,000円

これ以外にも

  • 遠足
  • お芋ほり

など

 

行事の費用

上履きの買い足しなど

出費がかさみます

 

習い事

入園してからは

周囲の影響もあり

習い事が増えました

 

幼稚園に入園する前は

スイミングだけだった習い事ですが

・公文式(2教科)を増やし

 

習い事の出費は

毎月 22,200円です

 

スイミング 6,800円
公文式(国語) 7,700円
公文式(算数) 7,700円
合計 22,200円

 

周りのお友達が

お勉強系の習い事

始めたと聞き

 

我が家も、焦りを覚え

小学校進学に向けて

準備しよう!

 

と始めた公文式も

国語だけ

という訳にはいかず…

 

・国語

・算数

 

と2教科を始める事に

なりました

 

いろんな可能性を見出してあげたい

と思うほど

習い事も増えていきます

 

習い事を増やしすぎないように

息子に関する出費を

毎月5万円以内にしています

七五三など行事の出費

 

我が家は息子なので

 

  • 5歳の七五三
  • ランドセル

が大きな出費として

ありました

 

七五三(写真撮影代) 45,100円
七五三(祈祷代) 8,000円
ランドセル 59,500円
合計 112,600円

成長を感じる

嬉しい・楽しい行事ですが

 

出費は大きいです

 

そして月々の教育資金貯金額は減りました

 

出費が増えた分

毎月の教育資金貯金額は

大幅に減りました

 

入園前の貯金額 入園後の貯金額
毎月 50,000円 貯金 月 50,000円 - 8,920円(幼稚園関連)- 22,200円(習い事)

=毎月 18,880円 貯金

 

幼稚園関連の費用

習い事の月謝を引いて

毎月18,880円の貯金

 

 

入園前の50,000円からは

-31,120円

貯金額が減額しています

 

  • ボーナスの半額
  • 子供手当

は教育資金に貯金しているので

毎月の貯金額が減っても

 

教育資金自体は

増え続けています

貯金のおかげで不安なし

毎月の出費が増え

貯金できる金額が減っても

 

4歳までに貯めていた

貯金があるので

 

教育資金に不安はありません

 

息子の教育費が

毎月5万円以内なので

4歳までに貯めた貯金は

取り崩さずに済んでいます

 

また

予算を毎月5万円に決めることで

 

習い事を増やす時にも

計画的に増やすことが出来ています

 

この先、教育費の出費が

 

毎月5万円を

維持するのが難しくなったら

 

教育資金を取り崩していこうと

思っています

 

4歳までが貯金のチャンスだった

 

無償化したとは言え

 

幼稚園に入園すると

教育費の出費は

大幅に増えました

 

振り返ると

幼稚園入園前は

教育に対しての出費が

ほとんど無かったので

4年間で500万円を

貯めることが出来ました

 

学資保険や

投資ではなく

 

いつでも

自由に使える現金が

あるおかげで

 

教育資金に対する不安を

抱かず

 

習い事の選択肢を増やせる

余裕まで持てています

教育費への出費が少ない

4歳までが

教育資金貯金のチャンスです

 

教育資金への不安は

幼稚園入園前の

早い時期からの貯金で解消できました

 

ちょっと先の

教育に必要な資金を知って

お金の不安を

一緒に払拭していきましょう(^^)/

 

コメント