【検証】ピアノを習い事にして実際に得られた効果は?

広告
生活
妹

ピアノを習い事にすると

妹

様々な効果があると言われているよね。

姉

でも、どれが本当か分からないよね!

妹

これを機に効果を実感できたか、

妹

ピアノ歴20年以上の私達で検証してみよう!

ピアノの様々な効果

耳が良くなる

人間の耳は、6歳までが成長の黄金期で、

8歳には機能がほぼ完成すると言われており、

 

その期間にピアノの刺激を受けると

耳に良いそうです。

 

妹

確かに、聴力検査は毎回良好だったし

妹

騒音でも電話の音に気付けるかも!

姉

私は歌手の歌声とか聞き分けられるかも!

姉

BGMで流れてても、

姉

「この歌声はあの歌手だ!」って分かることが結構ある!

絶対音感やリズム感が身につく

絶対音感というのは

「音の高低差音名の区別がつくこと」をいいます。

 

ほとんどの人は、

「高い音」と「低い音」の区別はできても、

「ド」や「ソ」などの

音名を区別することは難しいです。

 

絶対音感があると、

聞こえてくる音の音名が理解できるので、

楽譜を見なくても

聞くだけで演奏できるようになります。

 

また、リズム感が身につくと

時計の秒針のように一定の速さを、

手拍子で叩けるようになります。

 

妹

これは効果が期待できるんじゃないかな?

妹

実際に私は、曲を聞けばピアノや楽器で演奏することが出来るし、

妹

楽譜が無くても音名が分かるよ!

 

姉

ピアノ教室で訓練したもんね。

姉

それに、二人で最初のテンポを決めれば、

姉

ズレることなく連弾出来るもんね。

姉

これもリズム感が身についてるおかげだね。

集中力が身につく

どの習い事でも当てはまる事かもしれませんが、

ピアノも集中力が鍛えられます

 

左右の手で違う動きをしながら、

足でペダルを踏み、目は楽譜を追うので

とても複雑です。

 

右手から始めて、左手→両手→

足のペダル…という風に

動作が増えるごとに知らず知らずのうちに、

集中力も身についていきます。

 

姉

思い通りに演奏するためには、

姉

に集中しないと

姉

出来ないもんね!

妹

確かに、演奏中は凄い集中するよね。

妹

それに、何時間も椅子に座って練習してたから

妹

長時間静かに座る、冠婚葬祭も

妹

抵抗なかったな。

スポンサーリンク

手先が器用になる

ピアノを弾くことで

指を1本1本動かすスキルが身に付き、

手先が器用になります。

 

妹

確かに割と器用な方かも!

妹

ハンドメイドも好きな程だし。

妹

保育現場でもピアノ経験が有る子と無い子では、

妹

指先のスムーズさも全然違ったなぁ。

姉

指先は確かに器用だと声を大にして言えるかも!

姉

子供のころから折り紙・ビーズは割と上手く作れたし、

姉

今も凄い役に立ってる!

将来ピアノ関係の仕事に就くことができる

ピアノが弾けることで、

「ピアニスト」や「調律師」「幼稚園教諭」

「楽器屋さん」「ピアノの先生」など

仕事の幅が広がります。

 

妹

ピアノが弾けるからといって

妹

保育士を選んだ訳では無いけど、

妹

大学や専門学校ではピアノの授業や試験もあるから、

妹

有利ではあったかな。

姉

私はこの恩恵は受けてないかな。

姉

たまに趣味で弾いてリフレッシュにはなるけどね!

実際に得ることができた効果は?

妹

今回は私達姉妹での検証になったけど

妹

2人とも実感できた効果は、

妹
  • 耳が良くなる
  • 絶対音感やリズム感が身につく
  • 集中力が身につく
  • 手先が器用になる

でした!

姉

改めて考えると、

姉

ピアノで得た効果は日常生活でも

姉

結構役に立っているので

姉

私達姉妹は自信を持ってオススメします♪

生活
広告
なるほど!と思えたらツイートお願いします♪
Power Puff Girlsをフォローする
暮らしに余裕を!

コメント